ABOUT

小さなごほうびチョコレートおやつの店 「丁寧に手のぬくもりを伝える」ことを大切にする夫婦二人のテリーヌショコラ専門店です。 ○こだわり 「手のひらにのる分だけのものを、しっかり心をこめて作ろう」と決めています。 手に持ちきれないほどのたくさんの種類を作らないで、わたしたちが本当に好きなものだけに絞って心とぬくもりをこめて作っています。『のんびり』じっくり手を動かして『くらし』と向かいあって手仕事を楽しむことを心がけています。 ○材料のこと チョコレートはフランス・パリ郊外の小さな工場で作られたとても個性的で力強い風味のものを輸入しています。素材を引き立てる国産高級品カルピスバター。卵は茨城名品の奥久慈卵。そのほか国内外の最もおいしいと思う素材を使っていきます。わたしたち自身が食べているもの、心から食べたいと思うものから作る。小さなお子さんもお年寄りもみんな笑顔で食べて欲しいから材料もこだわっています。 ○包装のこと さいしょに手が触れるのは和紙。チョコレートの口溶けを楽しむとき、優しい手の温もりを感じて欲しいからひとつずつ丁寧に包んでいます。 贈答用の箱は、伝統工芸の型染め和紙を職人さんに貼り箱に仕立てていただきました。大切に作り上げたチョコレートおやつだから、大切に作られたもので包む。素材が生きるよう余計なものを加えず、控えめであることを心がけています。 ○お店のこと ひっそりと目立たない店構え。地図を見ていてもつい通り過ぎてしまいます。40年以上事務所として大切に使われてきた建物は謙虚な裏方さんです。このひっそりとした雰囲気をそのまま生かし、あえて見つけにくいままで、手仕事にこだわることが「のんびりくらし」らしいと考えています。